[新規投稿]

 お稽古中止のお知らせ (ham)  2020年03月19日(木)18時07分49秒  [編集] [削除]
3月22日のお稽古は中止です。
再開の目処が立ちましたらすぐお知らせいたします。


[返信]


 3月11日 東日本大震災 (渥美格之進)  2020年03月11日(水)12時04分45秒  [編集] [削除]
東日本大震災。
あれから今年で9年の月日が経ちました。
改めて、震災でお亡くなりになった方々に、哀悼の意を表すと共に、
被災された方々に、お見舞い申し上げます。
あわせて震災発生時刻に、自分なりに黙祷を捧げたいと思います。

今週も道場が使用出来ず、支部の稽古はお休みですね。
といって、家の前で刀を振れば、恐らく警察に通報されるでしょう(笑)
まあ、折角の日曜休みですので、有意義に過ごしたいところですが、
新型コロナウイルスの影響で、街中の活気が無くなっていますね。
一日も早く、この事態の収束する日が来ることを願っております。



 Re: 3月11日 東日本大震災 (閑人)  2020年03月11日(水)17時34分59秒  [編集] [削除]
3週間も稽古ができないのはホントにつらいですね。
こういう時は、本屋をひやかし、いろいろな本をゲットして読むのもよい機会だと思います。(もっともCONVID 19には罹らないよう十分注意して・・・)
居合に関する本は勿論、日本刀・武士道・剣道・空手道・気・呼吸法あるいは昔の剣豪の書いた本(五輪書・武道秘伝書・剣禅話等々)といった居合にも役立つ書物は多々あるようです。
過去のイベントのビデオを見たり教本ビデオをじっくりと見てみるのも大いに役立ちます。

いずれにしても、一日も早く新型コロナウイルスが沈静化し、イベントも普通にできる日が来ればいいですね。


[返信]


 稽古日誌(3月1日) (ham)  2020年03月03日(火)19時06分00秒  [編集] [削除]
行きつけの散髪屋(同級生)が稽古場の近くにあるので
ここ数年は稽古ついでに居合道衣を着たまま散髪してもらっています。
一日も散髪に行きましたところ店主が
「息子に刀見せたってえな」「ええけど。なんで?」
なにやら世間では「鬼滅の刃」とかいう漫画(アニメ?)がすごく流行っているそうで
小4の息子君もどっぷりらしく作中に登場する刀を自作したりして(段ボール製)
日本刀に興味津々のご様子。
目釘を抜いて其々のパーツの説明をしてあげるとまばたきを忘れたように見つめていました。
一時期は刀剣女子ばかりでしたが作品をきっかけに刀剣男子も増えるかもしれませんね。


 Re: 稽古日誌(3月1日) (わかだんな)  2020年03月03日(火)19時42分09秒  [編集] [削除]
新型コロナウイルスの拡大防止に向けて、3月15日に予定されていました昇段審査会は延期となりました。
他のイベントも中止になるなど、色々と大変です。
喘息薬が効果あるとのニュースもあり、早く終息することを願う今日この頃です。

当道場の柱であり、戸山流の呼吸を体得したham道場長は日輪刀を手に、今日も各剣士への指導に力を入れられておりました。


 Re: 稽古日誌(3月1日) (渥美格之進)  2020年03月05日(木)18時11分26秒  [編集] [削除]
全国的に新型コロナウイルスが拡散し始めている昨今、
その影響で、今月に予定されていた昇段審査は延期になってしまいましたが、
暫く辛抱いただいて、また開催決定時は受審される皆さん、頑張って下さい。
また、新型コロナウイルス予防について色々な情報が流れていますが、
正しく恐れて、正しく対応しましょう。

そうそう!京都市内の早咲き桜が、ポツリポツリと咲き始めてきました(#^.^#)


[返信]


 稽古日誌 (吾唯足知)  2020年02月24日(月)09時02分09秒  [編集] [削除]
昨日は体調を崩された方が多く、参加者は少な目でした。
受審される方々は各自、審査に向けて稽古されていました。

指摘された箇所は受審前に慌てたところでどうしようもありません。
気になる課題は時間をかけて稽古で培うものであり、
心技共にすぐに成し得るものではないと思います。
本番では形の細かい所は気にせず、無心で臨んでください。

危険なウイルスの感染連鎖が止まりません。
人から人への感染力が高いため今は人混みを避けるべきです。
マスクだけでなく、特に手洗いは念入りに行いたいと思います。


[返信]


 稽古日誌 (わかだんな)  2020年02月17日(月)19時43分40秒  [編集] [削除]
土曜に力仕事しておりまして、その結果腰痛になったわかだんなでございます。
流石にこれでは稽古できないので、模擬審査員と試斬りのサポートだけをさせて頂きました。
模擬審査と試斬りを見ていましたら、以前と比べて受審される皆さんは格段に上達されているのを感じ取ることができました。
それを見て、私自身もっとできるのではと心に火が付き、早く腰治そうと思った次第です。
刺激は大事ですね。早く刀振りたいと思う今日この頃です。


 
 Re: 稽古日誌 (吾唯足知)  2020年02月18日(火)22時38分29秒  [編集] [削除]
先日の稽古では昇段審査を受審される方のために、
模擬審査や試斬りが実施されました。
前回実施していた斬り稽古ではあまり斬れていませんでしたが、
今回は支部長の刀で試斬りを実施したところ上手く斬れていました。
刀の良し悪しでこれ程までに変わるとは驚きです。

本番は普段の稽古通りに平常心で臨んでほしいと思います。
頑張ってください。


[返信]


 稽古日誌 (2月9日) (渥美格之進)  2020年02月13日(木)12時56分00秒  [編集] [削除]
迂闊にも風邪を引いてしまった。(ちなみに、インフルエンザではありません。)
稽古までには直します。
では・・・・!


 Re: 稽古日誌 (2月9日) (閑人)  2020年02月13日(木)13時57分35秒  [編集] [削除]
寒い中、いろいろ頑張っていただいたせいかもしれませんね。
お大事に!


[返信]


 稽古日誌 (2月2日) (渥美格之進)  2020年02月03日(月)12時32分43秒  [編集] [削除]
本日は節分ですね。
ちなみに、恵方巻きは『海鮮巻き』と決めている格之進です!!
(・・・う~ん『ネギトロ巻き』もイイね!)
いずれにしても、厄介なウイルスが流行っているので、
しっかり手洗いをして、カブリつきたいと思います。

さて、昨日の稽古は、支部メンバーがフル参加となり、
昇段審査が迫ってきている事も併せて、非常に活気のある稽古日となり、
私自身も私用にて二週連続稽古をお休みしたので、
久々の稽古にとなりましたが、自身の課題克服に向けた稽古をさせていただきました。
昨今、暖冬・暖冬と叫ばれてはいますが、寒い事には変わり無く、
体調管理に気を配って、暖かい春を迎えたいと思います。



 Re: 稽古日誌 (2月2日) (わかだんな)  2020年02月03日(月)22時21分17秒  [編集] [削除]
学校駐車場に車が沢山並び、今日は参加者多いのかなと思い、体育館の扉を開くと凄い熱気。
滅多にないフルメンバーの稽古日となりました。
改めて京都支部会員こんなにいたのかと実感しました。
いつもは半分位ですからね。

世間では色々なウイルスが飛び交い、大変な状況ですが、花粉も飛び交っている様で、とにかく鼻水の止まらない今日この頃です。
発声もまともにできません。

昇段審査まであとひと月数日です。


 Re: 稽古日誌 (2月2日) (閑人)  2020年02月04日(火)00時04分18秒  [編集] [削除]
「フルメンバー」心地よい響きですねー。
ちょっと稽古はやり難かったですが、こんな稽古がつづくといいですね・



[返信]


 稽古日誌 (閑人)  2020年01月28日(火)17時06分10秒  [編集] [削除]
早いもので一月はもう終わろうとしています。

先日の稽古には嬉しいことに、休会中のN剣士が1年2ヵ月ぶりに道場に来てくれました。中国・蘇州から、春節より数日早めの帰国とのことでした。(矢張りしっかりした民間の会社の対応は早いようですね。)何かと気を使い、大変だと思いますが、明るい表情のN剣士に武道で鍛えた精神力の強さを垣間見た気がしました。
久方ぶりに刀を振ってもらいましたが、ブランクを感じさせない振りにも感心してしまいました。
お互いに健康に十分留意しガンバロー。


 Re: 稽古日誌 (ham)  2020年01月28日(火)22時21分24秒  [編集] [削除]
お稽古終わりには心静かに黙想をしてしめるのが恒例であります。
今回もシーンとした中黙想を始めましたところ
体育館の裏の道をどこぞの兄ちゃんが結構な声量で歌いながら移動しているのが聞こえてきました。
最初は「おっきい声で歌ってんなぁ」ぐらいでしたがだんだん面白くなってきて
「いかん我慢我慢」フーッと息を吐いたりしていましたが向かいに座っていたHちゃんが
完全に嬉しい顔をしているのが目に入り「ブフッ」と噴き出してしまいました。
修業が足りませんな。


[返信]


 稽古日誌 (吾唯足知)  2020年01月21日(火)15時50分32秒  [編集] [削除]
先日の稽古はいつもより少ない人数となりました。
二十四節気では大寒ということですが、例年のような寒さはなく
稽古はしやすい環境です。

昇段審査を検討されている方は熱の入った稽古をされておりました。
とはいえ本番では緊張もあり普段の稽古のようにはいかないと思います。
残りの稽古は無心での演武を心掛けて、本番に向け努力してほしいと思います。


 Re: 稽古日誌 (閑人)  2020年01月22日(水)10時51分58秒  [編集] [削除]
本当ですね。吾唯足知さんの言われる通り、日ごろ普通にやっていても本番はあがってしまいます。爺も先日運転の高齢者講習で、受付番号のいたずらか、いきなり先頭で初めてのコースを運転する羽目になりました。しっかり確認しているつもりだったのですが、一旦停止(有ったのかなー)を見逃したり、踏切らしきもので急ブレーキをかけるとか、パーフェクトの積りが散々。(ムムム・・・)
いざという時は、何事も無心でキッチリやれるようにしたいものですね。


[返信]


 謹賀新年 (ham)  2020年01月05日(日)23時48分29秒  [編集] [削除]
あけましておめでとうございます。
3日は誠和会さん主催の生國魂神社奉納演武に今年もご一緒させて頂きました。
ポカポカ陽気の中 気持ちよく一年の新たなスタートがきれました。
ご準備頂いた先生方剣友の皆様にお礼申し上げます。

本日5日は支部の稽古はじめでした。
御用事やら体調不良やらで少な目の参加人数ではありましたが
先週のお稽古が無かったせいか皆さんいつもより一層熱心に
刀を振っておられました。
みんな居合が好きなんやなぁ~。

というわけで今年も宜しくお願い致します。


 Re: 謹賀新年 (渥美格之進)  2020年01月06日(月)12時47分59秒  [編集] [削除]
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年も3日には、誠和会様主催の生國魂神社新春奉納演武に
参加させていただきました。
尚、京都支部から6名の参加でした。
好天の青空の下、誠和会の皆様、浪花支部の皆様、そして京都支部の参加者が、
夫々清々しい演武を披露しました。
そして、無事に誰一人と怪我無く終了し、良い新年を迎えられた事と思います。
奉納演武に向けて色々段取りや準備設営を行って頂いた
誠和会の皆様、浪花支部の皆様、本当に有難うございました。

そして昨夜は支部稽古始め。
少し人数少な目でしたが、今年の初稽古も無事にスタートを切る事が出来、
大変嬉しく感じております。
今年も居合を通じて、色々な出来事があるとは思いますが、
無理せず、自分の出来る範囲で、そして何事にも前向きに取り組み、
居合道を歩んで行きたいと感じた格之進でした。



 Re: 謹賀新年 (わかだんな)  2020年01月06日(月)22時25分53秒  [編集] [削除]
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

年末年始は食べては寝て、寝ては食べての繰り返しで、すっかりダメ人間と化していましたが、昨日の稽古でリハビリすることが出来ました。
先の生国魂神社での奉納演武もそうでしたが、年始からとても暖かく、まさに迎春といった日和が続いていますね。

今年も一年楽しく過ごしたいと願うわかだんなでございます。


 Re: 謹賀新年 (閑人)  2020年01月08日(水)07時12分36秒  [編集] [削除]
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

賀状の配達も日ごとに減ってきていますが、まだ続いている今日この頃です。年中正月気分のようなフワフワした閑人ですが、今年こそは少しばかり気を引き締め、いろいろと頑張らねばと思っています。(毎年年初はこうなんですがね?????)
  「水仙のやっと咲きたる狭き庭」  
まだまだ先の事ですが、老骨には早く暖かくなって欲しいものです。


[返信]


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38 


Copyright © 戸山流居合道会 All Rights Reserved.