[新規投稿]

 稽古日誌(1月17日) (渥美格之進)  2021年01月18日(月)15時37分08秒  [編集] [削除]
相変わらず、寒い日が続きますね。
昨日の稽古は確か8人の参加でした。
京都府の緊急事態宣言を受け、支部として当面の間、稽古時間の短縮と
なりましたので、いつもよりも増して限られた時間の中、集中して稽古を
行う必要がありますが、無理せず、焦らず、丁寧に振って行きたいと思います。



 Re: 稽古日誌(1月17日) (閑人)  2021年01月21日(木)11時03分10秒  [編集] [削除]
コロナ禍で緊急事態宣言で、場所自体が使えなくなったところもあるようです。我々はまだまだラッキーな方ですね。
格さんの言われるよう、限られた時間に中身の濃い稽古をしようと思っています。


[返信]


 初稽古 (ham)  2021年01月11日(月)21時51分43秒  [編集] [削除]
あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。

昨晩は今年初めての支部稽古でございました。
毎年寒い寒いと愚痴っておりますが
今年はひときわ冷えがきついように感じます。
しっかり防寒対策をして怪我や病気にならないよう
また調子の悪い時は休養を十分にとっていただきますよう
お願い致します。


 Re: 初稽古 (閑人)  2021年01月12日(火)15時08分07秒  [編集] [削除]
今年も昨年同様、健康面で気の抜けない1年となりそうですね。
でも、楽しい居合で気力を充実し、頑張りましょう!


[返信]


 稽古納 (閑人)  2020年12月29日(火)15時03分08秒  [編集] [削除]
今年はコロナ禍のため、ほぼ3月から5月まで居合の稽古ができないという、未曽有の苦~い経験をした一年でした。
それでも、それぞれが努力・工夫をされ、先日の稽古納の道場では皆がマスクをしている他は例年と変わらぬ活気のある稽古でした。

まだまだ予断を許さん状態が続き、来年もイベント等も中止されるケースが多いと思いますが、いつもと変わらぬ普通の日常生活が来ることを信じ、お互いに頑張りまひょ。えーこともきっとありまっせ!

いずれにしてもしっかりと用心して(もう少々疲れ気味やけど・・・)よいお正月をお迎えください。


 Re: 稽古納 (渥美格之進)  2020年12月29日(火)23時52分09秒  [編集] [削除]
いよいよ今年もあとわずかになりました。
格之進においての今年の総括については、コロナ過の中で記述する内容が
そう多く無い中での大きな出来事は、新しい『御刀』を入手した事です。
これは、かなりモチベーションUP ! !出来ました(笑)

では、新型コロナに振り回された(来年も?)一年で、まだまだ収束が
見えない日々が来年も続きますが、正しく恐れて、且つ、対策もしっかリ
取りながら、令和三年度も居合道を楽しんで行きたいと思います。
閑人先生もおっしゃっておられます。
『えーこともきっとありまっせ!』
私もそう信じております。
では、皆さん、良いお年をお迎え下さい。


 Re: 稽古納 (吾唯足知)  2020年12月30日(水)17時57分21秒  [編集] [削除]
今年はコロナ影響で仕事や生活も多くの制約を受けた一年となりました。
居合稽古も一時は中止となりましたが、
無事に稽古納めが出来たことが何よりです。

自分自身においては肩と膝の調子が悪くなってしまい、
騙しながらの稽古となりましたが、
一日も休まず稽古に参加出来たことが良かったと思っています。

来年もいつまでコロナ影響を受けるのか分かりませんが、
早い終息を願っています。
今年も一年ありがとうございました。
皆さん良いお年をお迎えください。


[返信]


 稽古日誌(12月6日) (ham)  2020年12月08日(火)16時34分25秒  [編集] [削除]
日曜はお世話になっている正福寺さんの竹林を掃除して参りました。
体調不良やらなんやらで参加者は予定の半分ほどでしたが
残りの者で頑張ってきました。
掃除後境内でちょろっと試し斬りもさせてもらいました。
吾唯足知さんがスマホ用の三脚を持参されて動画を撮ってくれはったのですが
操作性はともかく画質はビデオカメラと比べても遜色なくきれいでびっくり。
デジカメやビデオカメラが売れへんのもしゃあないですな。


 Re: 稽古日誌(12月6日) (閑人)  2020年12月09日(水)11時15分05秒  [編集] [削除]
竹藪掃除に参加いただいた皆々様、誠にお疲れ様でした。
閑人は肝腎な時に足を痛めてしまい、役立たずですみませんでした。
(>_<)
少しマシになりましたが、歳とともに無理がきかず、治りも遅く困ったもんでんな。



 Re: 稽古日誌(12月6日) (吾唯足知)  2020年12月10日(木)00時32分21秒  [編集] [削除]
正福寺での清掃&試し斬りですが、今年初めての行事参加で初斬りとなりました。
今年はコロナ禍で錬成大会にも参加出来ず、本部行事も中止となり、
残念な一年ではありましたが、支部での最後の行事には参加出来ましたので、
とりあえず良かったことにしておきます。

今回は試しにスマホ撮影を行いました。
以外と良い感じの映像となりましたので、今後とも機会あれば
スマホにて撮影をさせていただきます。


 

[返信]


 稽古日誌(11月29日) (ham)  2020年11月30日(月)15時41分42秒  [編集] [削除]
いつの間にやら随分日が短くなって参りました。
お稽古に向かう道中も暗くなり
ぽっかりと浮かんだ十四夜月をチラチラ眺めながらの参加であります。
今回は少なめの参加者で体育館が寒々しく感じられましたが
その分 密を気にせずのびのびお稽古できました。

今年のお稽古もあとちょっとになりましたねぇ。

来週は恒例の竹藪掃除を行いますので
参加される方は14時までに集合してください。


[返信]


 昇段審査会・稽古日誌 (閑人)  2020年11月17日(火)16時09分21秒  [編集] [削除]
11/15寝屋川市立体育館剣道場にて昇段審査会(コロナ禍の救済処置)が行われました。関係者のみなさまありがとう存じました。
誠和会のI理事長様をはじめ通常稽古を見送って準備いただいた誠和会の剣士の皆様の多大なるご協力で、無事開催できました。
今回は関西地区を中心とした地区審査会でありましたが、遠路来ていただきましたH名誉会長及びI事務局長様をはじめ津支部・近隣支部の皆々様、本当にありがとう存じました。
5度にわたる新型コロナの制約(延期・中止)をすり抜けて、やっとの思いで受験され、合格された剣士の皆さんにおめでとうを申し上げますと同時に今後ますますの精進されることを祈念いたします。

夜の稽古はやや少なめの参加でしたが、昼の昇段審査会でご苦労いただいたH支部長はじめ、参加者全員元気に刀を振りました。
やっぱり自分で振ってみてなんぼのものですね~。体は疲れても気分は爽快でした。




[返信]


 稽古日誌(10月25日) (吾唯足知)  2020年10月25日(日)21時26分46秒  [編集] [削除]
最近はめっきり気温も下がり、だいぶ稽古しやすい環境になりました。
発声も徐々に出し始めているため稽古も思い存分と行きたいところですが、
どうも自分の身体で肩やら膝に痛みが出てきています。
H先生に相談したところ治療をしていただき、だいぶマシになりました。
ありがとうございました。

年齢と共に身体も万全ではなくなるのかもしれませんが、
戸山流の稽古だけは一生継続出来るよう努力していきたいと思います。


 Re: 稽古日誌(10月25日) (閑人)  2020年10月30日(金)08時37分43秒  [編集] [削除]
寒くなるといろいろと痛いところが出てきますねー。
かくいう私もだましだましで30数年・・・。
居合の良いところは、仮想の敵とマイペースでできることかもしれません。体調に合わせお互いに頑張りましょう。


[返信]


 昨年に引き続き (ham)  2020年10月12日(月)23時10分03秒  [編集] [削除]
この土日は本来なら刃物まつりの日でしたが
またもや中止ということでなんとも淋しいですな。

応援するという言い訳を得てネット通販でSEKIーJAPANの刻印の入った
スパイダルコのナイフを購入してみました。ちょっとお高い。

関のうな丼が食べたいなあ。お吸い物も付けたい。
来年はぜひともgo to 鰻を遂行したいところです。


 Re: 稽古日誌(10月11日) (渥美格之進)  2020年10月13日(火)16時14分04秒  [編集] [削除]
関の『鰻』は旨いね!!(^_^)

さて、コロナの関係で『声』を出さない形稽古をしていましたが、
今週から、あまり ″大きな発声にならない程度″での『発声』を伴う
形稽古が復活致しました。
やっぱり声を出しての稽古は気合が入り、気持ちが良いですね。
だだ、悲しいかな、格之進の発声スイッチにはボリューム的なものが無く、
どうやらONとOFFしか無い模様で、程よい程度の発声が苦手です。(笑)



[返信]


 稽古日誌(10月4日)  (吾唯足知)  2020年10月06日(火)11時16分28秒  [編集] [削除]
先日の稽古は参加者が少なかったこともあり
稽古後半より発声を入れた形稽古を試しに実施いたしました。
久しぶりの声出し稽古は気合いも入り、刀勢も増したように感じます。
やはり形を通して掛け声(呼吸)と振りを連動する方が、
気も充実して技も良い振りに繋がるように思います。

コロナ禍の状況下でもあり大きい発声は推奨されませんが、
今後とも掛け声を取り入れた稽古が出来るよう期待したいと思います。


 Re: 稽古日誌(10月4日)  (閑人)  2020年10月07日(水)17時02分36秒  [編集] [削除]
久しぶりにマスク越しながら普通の発声、本当に気持ちがよかったです。
今後みんなでいろいろ知恵を絞り、稽古方法も工夫し、より充実した稽古ができるようがんぱりましょう。


[返信]


  稽古日誌(9月27日) (渥美格之進)  2020年09月29日(火)12時07分22秒  [編集] [削除]
『暑さ寒さも彼岸まで』とはよく言ったもので、気温もかなり下がって、
幾分過ごしやすくなってきました。
過日の稽古でも、額にうっすらと汗をかく程度まで気温が下がって、
ようやくサウナ状態から解放されましたので、修正すべき点は
沢山ありますが、これからの稽古でじっくり修正して行きたいと思います。
仮入会の方も熱心に稽古されていて、大変励みになります。

そうそう!稽古が終わって帰宅後の『半沢直樹2』を楽しく視聴していましたが、
とうとう終わってしまいました。半沢ロスになりそうです・・・



 Re:  稽古日誌(9月27日) (閑人)  2020年09月30日(水)11時51分13秒  [編集] [削除]
本当に爽やかな季節になってきました。ついに今朝は長袖シャツを引っ張り出しました。でも、稽古にはバッチリの気候です。
これでマスクがとれ、しっかりと発声ができれば言うことなしですが…。
これらは残念ながら、まだまだかないそうにもありませんね。


でも、USAのS支部長からのメールでわかりましたが、カルフォルニアの山火事の影響はかなりひどいようで、暑い寒いと贅沢は言えません。
かなり離れているとは思うのですが、北と南からの山火事のいやな臭気で息苦しく、目にも影響があるそうです。10月半ばぐらいまで収まらないようです。

山火事が一日でも早く収まるよう祈るとともに、心からお見舞い申し上げます。



[返信]


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41 


Copyright © 戸山流居合道会 All Rights Reserved.