[新規投稿]

 稽古日誌(6月25日) (ham)  2017年06月26日(月)20時58分46秒  [編集] [削除]
昨晩はムシムシと暑い中少な目の6名の参加でした。
ちょっと刀を振っただけでふつふつ汗が滲んできて
蚊も飛んでおりました。嫌な時期になってきましたね。

泥風呂男爵剣士(←誰?)がウチの支部の演武が載った機関誌を
持ってきてくれました。
吾唯足知剣士の試斬写真が使われていましたが
ああいうのに選ばれる基準は上手いとか風格があるとか
カワイイとかそんなんでしょうけど
そういえばなんらかのメディアに載ったこと自分は
一度もないなぁ・・・。


 Re: 稽古日誌(6月25日) (吾唯足知)  2017年06月27日(火)21時10分38秒  [編集] [削除]
雨も降る中、汗だくの稽古となりました。
湿度も高く、水分補給しないと熱中症になりそうです。

機関誌に写真が掲載された事は大変光栄なことでございますが、
あれは当日の演武回数が一番多かったことが理由だと思います。
とはいえ自慢話が一つ出来て嬉しい限りです。

次週は錬成大会一週間前にて、最後の稽古となります。
この一年で磨いた自分自身を再確認して、稽古に集中したいと思います。


 Re: 稽古日誌(6月25日) (味の素 ご飯にかける わかだんな)  2017年06月29日(木)19時50分37秒  [編集] [削除]
昼寝して稽古に大遅刻したわかだんなです。
その反省として次週の稽古は早く来てモップがけしておきます。

さて、梅雨らしく雨が降り続き、蒸し暑い日が続きます。
本日の稽古は錬成大会模擬審査が行われまして、初段から四段の一部まで行いました。残りは来週の稽古にて。

暑さにも負けず、蚊の襲来にもめげず、腰痛にも耐えた稽古でありました。


 
 Re: 稽古日誌(6月25日) (閑人)  2017年06月30日(金)12時06分01秒  [編集] [削除]
梅雨らしい日が続いていますが、スコールまがいの豪快な雨が多いようです。
そこでずーと前に少しはまっていたハワイやマオリやタヒチやサモアなどのCDを引っ張り出し聴いています。言葉はサッパリわかりませんが、少しは涼しくなったような気分です。
たまには変わった音楽もいいですね。


[返信]


 稽古日誌(6月18日) (ham)  2017年06月20日(火)21時57分46秒  [編集] [削除]
梅雨入りしたわりにはお天気続きで過ごしやすいですね。
いいのか悪いのか。

一昨日のお稽古は9名+誠和会K剣士で
10名の参加でした。
お昼は誠和会さんのお稽古にお邪魔させていただいて
身体の使い方を教わってきましたので
そこを重点的に稽古しました。

というわけで
錬成大会もぼちぼち近づいてきましたぞ。
皆さん去年より上手くなりましたか?


 Re: 稽古日誌(6月18日) (腰痛と 便秘に悩む わかだんな)  2017年06月20日(火)22時30分16秒  [編集] [削除]
蒸し暑い季節となって参りました。
腰が痛くて思う様に刀を振ることが出来ません。
錬成大会間近というのに困ったものです。

誠和会よりK剣士が出稽古に来られました。
K剣士は京都支部前身の洛南道場立ち上げ間もない頃にも一度お越し頂きました。

仮会員のFさんは日に日に腕を上げておられます。
先週まで紺の道着(剣道着)だったのが、本日の稽古では当流派の正式な白道着をお召しになられていました。

錬成大会に向けて当道場の剣士達もより一層気合が入っています。
折角の努力を最大限発揮する為に体調管理にご注意下さい。特に私・・・


 
 Re: 稽古日誌(6月18日) (閑人)  2017年06月21日(水)17時15分00秒  [編集] [削除]
梅雨の雨とはにつかぬ、いささか元気な雨がふりました。
お蔭で家の周りの緑の木々や草花が生き生きとしています。

先日はK剣士に来ていただきありがとうございました。
先週の伊勢、ゴルフの連チャンなどでクタクタ状態が、何とか持ち直してきました。
次のイベントに向けてガンバラネバ・・・。


[返信]


 写真掲載 (突如腰痛のわかだんな)  2017年06月18日(日)11時18分33秒  [編集] [削除]
遅ればせながら、長良天神神社奉納演武と伊勢神宮武芸奉納の写真を掲載致しました。
併せて公式ページも更新しております。


[返信]


 第四十回神宮武芸奉納会 (ham)  2017年06月12日(月)23時11分09秒  [編集] [削除]
お伊勢さんに行って参りました!

ウチの支部は前日から民宿に泊まって英気を養い
(むしろはしゃぎすぎて放電してしまった気も)
当日は早朝から参集殿へ。
今年も沢山の流派の方々が集い盛大に武芸奉納が執り行われました。
心配されていたお天気も雨も降らず暑くもなく大変結構でしたね。

伊勢神宮関係者の皆様 お世話頂いたH会長先生
ご準備頂いた近隣支部の先生方剣友の皆様にお礼申し上げます。

奉納会が終わってからは帰洛してそのまま通常稽古へ。
うーんもうクタクタやぁ・・・。


 Re: 第四十回神宮武芸奉納会 (くたくた2)  2017年06月12日(月)23時50分29秒  [編集] [削除]
いやいや、いろいろとお世話いただいた皆様、本当にありがとうございました。
楽しい一日を過ごさせていただきました。
また前夜祭もすごかったですね。

しかし、通常稽古にも現れた剣士の皆様にも脱帽!
なかなかすげー根性を見せてもらいました。
どこにこんなパワーがあるの???????
次のイベントが楽しみです。


 Re: 第四十回神宮武芸奉納会 (わかだんな)  2017年06月12日(月)23時59分57秒  [編集] [削除]
神宮武芸奉納会お疲れ様でした。
毎年美しき舞台での演武は気持ちの引き締まります。
神宮の美しい佇まいに良き人々が集い、素敵な時の流れる空間に、今年も沢山の英気を養いました。大変嬉しい限りです。

前泊で翌朝は楽かと思いきや、以外とハードでした。こりゃいつもの日帰りコースの方が楽・・・何故!?
空腹のあまり、お土産として買った赤福はついうっかり私の胃袋に収納されてしまい、手ぶらで帰宅してひんしゅくを買ってしまったわかだんなでございます。


 
 Re: 第四十回神宮武芸奉納会 (吾唯足知)  2017年06月15日(木)00時03分42秒  [編集] [削除]
今回は前日からの宿泊で参加させていただきました。
期待していた料理は噂通り大変美味しかったです。

翌早朝からは神宮武芸奉納にて演武させていただきました。
今年も参加出来たことに感謝いたします。

帰宅後は稽古を行いましたが、やはり疲れました。
稽古は6名の参加でした。
多忙な中でも一日の締めに稽古が行えたことで、
また一つ自身の成長に繋がった日になったと思います。
参加された先生皆様ご苦労様でした。


 

[返信]


 稽古日誌 (閑人)  2017年06月06日(火)10時18分16秒  [編集] [削除]
なぜか、かなり頑張って振っても余り汗もかかない良い気候です。
梅雨はいつからかなー。
一昨日の稽古は9人位だったと思います。
伊勢神宮の段取り等で稽古時間が少し減ってしまいましたが、錬成大会に向け、それぞれ目的をもった稽古をされていたようですね。
畳表の巻き方も後で見るとちょっと個性がありますよ。(^◇^)
どんなんがベストなんか、一度みんなで考えまひょう。


 Re: 稽古日誌 (ham)  2017年06月07日(水)22時18分41秒  [編集] [削除]
いよいよお伊勢さんが今週末に迫ってきました。
個人的にはまだまだ未熟な技でありますが
去年より少しでも成長した姿を
伊勢の神様にお見せ出来ればと思っています。
出られない方々の分も
精一杯演武して参ります。


[返信]


 稽古日誌(5月28日)  (ham)  2017年05月30日(火)20時50分59秒  [編集] [削除]
おとといのお稽古は10人でしたかな。
暑いといえば暑いですが体を動かすにはよい気候でした。
仮会員のFさんは早くも模擬刀を購入されていましたね。
(まだ会員になれるか分からんのに・・・)というイジワルはさておき
借りるよりご自分の道具を揃えたほうがモチベーションも上がりますんで
よろしおます。
そういえば孫子君 学業の合間に掛け持ちでバイトを入れているようですが
一向に模擬刀を買う気配がない。
稼いだ大金は何に消えておるのかね?


 Re: 稽古日誌(5月28日)  (わかだんな)  2017年05月31日(水)22時03分32秒  [編集] [削除]
伊勢神宮奉納演武まで2週間をきりました。
今年は前泊しますのでちょいと楽しみです。

仮会員のFさんは剣道をされていた為、発声も良く、振りも力強さがあります。
本会員になる頃には結構腕を上げられているでしょう。
ただ緊張されている為か、肩に力が入り過ぎているので脇がしまり過ぎていました。
力を入れるのは丹田のみで、他は柔軟に動かす為にリラックスして下さい。但し、気持ちまでリラックスしてはいけません。本当に敵に囲まれているという緊張感は保つ様にして下さい。

来週の稽古前は激登山を行なっていますので、恐らくヘロヘロになっていると思いますが、動きは鈍くても気迫は保つ様に頑張ります。


 
 Re: 稽古日誌(5月28日)  (閑人)  2017年06月01日(木)00時22分59秒  [編集] [削除]
伊勢神宮楽しみですね。
心地よい緊張感と垣内の参拝・古来より伝わる伝統の御神楽等々、素晴らしいものがあります。
心を澄ませ奉納させていただきたいと思っています。



[返信]


 稽古日誌(5月21日) (わかだんな)  2017年05月22日(月)00時05分02秒  [編集] [削除]
夏日となりまして、道場は窓全開です。
本日の参加人数は6名で物静かな稽古となりました。

私は3週間ぶりの稽古で、まして徹夜の登山帰りの稽古でございます。
どう頑張っても元気が出ず、案の定演武に迫力がないとのご指摘を・・・
稽古前に体力を温存しておかねばなりません。

新人のF剣士は納刀で四苦八苦されておられました。
慣れるまでは焦らずに稽古を行って下さい。

ham剣士が選ばれし者のみが参加を許される極秘のイベントに当選され、それに向けて体調を整えておられました。
万が一風邪などをうつそうものであればビンタ百連発と思いますので、くれぐれもご注意下さい。


 
 Re: 稽古日誌(5月21日) (ham)  2017年05月23日(火)22時11分07秒  [編集] [削除]
納刀は難しいですよね。
スッスイーとやってクイッとしてスゥーとしてやればいいのでしょうが
なかなかいつまで経ってもぎこちない動きしかできません。
手足がもうちょっと長ければなぁ。

今から牛乳飲んでもアカンかな?


[返信]


 稽古日誌(5月14日) (ham)  2017年05月15日(月)21時30分36秒  [編集] [削除]
昨日は朝から彦根にて理事の先生方 事務局の方々と会合でした。
遠くからお集まりいただいた先生方ありがとうございました。

京都に帰ってからは通常稽古へ。
久米閑人先生もお疲れだったかと思いますがお越し頂きました。
道場に行きますとお仕事でしばらくお休みだったN剣士が。
またお稽古を再開できそうでよろしゅうございました。
見ない間にちとぽっちゃりされたような?

昨晩のお稽古は参加が少なかったのですが
T先生 M先生 N剣士からお菓子のお土産を頂きましたので
結構どっさりと分け前があり「得したな」と思いました。
ご馳走様です。


 Re: 稽古日誌(5月14日) (閑人)  2017年05月16日(火)22時03分55秒  [編集] [削除]
連休のお土産本当にありがとうございました。
ほんと、お菓子屋が開けるぐらい、いっぱいありました。
気持ちもいっぱいちょうだいしました。
連休が毎週あるとイイですねー。


[返信]


 長良天神、舞がなかった? (宮川町)  2017年05月14日(日)03時26分24秒  [編集] [削除]
好転に恵まれた長良天神!
奉納試斬も無事に終了しました。私事ですが、まずはそれなりに斬れたので、自分に感心してしまい平常心をなくしてしまいました(反省)。
なお、こんな天気の日は、試斬後の刀が大変。ちょっと放っておくとすぐに錆が浮いてしまう。ご用心ご用心。また、これからは、熱射病にもご用心。
ところで、京都宮川町歌舞練場でRimpaRockなるものが催されます。京都琳派の影響を強く受けた画家が、Rockコンサートを開催するとのことです。とにかく意図が分かりずらいのですが、この興味深いコンサートに、興味深いオジサンがいっぱい来るようです。オジサンは、刀と同様に錆びつきやすいので、錆つかないよういろいろな施策を求めているからでしょうか? 
まあ、何はともあれ錆つかないようにいたしましょう!


[返信]


 長良天神にて (孫子)  2017年05月11日(木)17時22分08秒  [編集] [削除]
前回の八幡さんでは大失敗してしまいました
距離や立ち位置、貸していただいている刀の性質などを教えていただいて、今回は前回よりかはマシになった(?)はずです
何かを得るのには、やはり失敗してみることも大事なのだな、と再確認できました(あたかも基本的に失敗はしないかのような口ぶり)


 Re: 長良天神にて (ham)  2017年05月11日(木)21時34分01秒  [編集] [削除]
奉納演武に参加された皆様 お疲れ様でした。
竹の切り出し等ご準備頂いた皆様 どうもありがとうございました。

前回の失敗を活かすことが出来て良かったですね。
我々にとって試斬演武は奉納演武等で重要な位置を占めますが
そもそも試斬は形演武の確認の為に行うものですから
結果とそれに至る原因を分析して
形にフィードバックさせんとイカンわけですね。

今回は日差しがきつくて暑く撮影係としてはしんどかったのですが
ウチの吾唯足知剣士 浪花の華剣士 岐阜のG剣士に手伝って頂き
随分助かりました。ありがとうございました。


[返信]


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33 


Copyright © 戸山流居合道会 All Rights Reserved.